QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2月のサロントークが、5日(水)にO-Laboで開催されました。
今回は、「大分の浮世絵師-歌川豊春を中心に-」という
テーマで、江戸時代から明治時代にかけて江戸(東京)、京都で活躍した
大分出身の浮世絵師について、芸術会館学芸主幹 古賀道夫が
お話しました。

歌川派の開祖とされる豊春は、様々な浮世絵版画、
浮絵(からくり箱を通して楽しむ立体的に見える絵)を始め、
晩年には優れた肉筆画の浮世絵を描いています。
彼の出生については諸説ある中で、この近年、大分の臼杵出身説が
高くなってきているそうです。
その理由を様々な文献から、丁寧に解説してくださいました。

また江戸時代、京都で活躍した豊後高田出身の吉原真龍や、
明治期に活躍した臼杵出身の右田年英についても作品スライドを
見ながら紹介があり、活躍の場が県外であったことから、
大分では余り知られていませんが、当時の浮世絵界を代表する
著名な作家たちが大分出身であることを知りました。

ちょうど先週まで大人のためのワークショップで、多色刷りに
挑戦してくださった方も今回ご参加頂き、改めて浮世絵(版画)の
奥深さを体験を通して知ることが出来た、と感想を述べて
くださいました。

浮世絵が、ぐん!と身近になった思いです。

なお、現在まちなか支局では、「版画多色刷りの楽しみ!」の
開催報告展を開催中です。是非お立ち寄りください。

f:id:machinaka0407:20140208174807j:image:w360


f:id:machinaka0407:20140208180108j:image:w360

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

12月4日(水)OPAMフェスタイベント 
Nomad-Museum 紙のシェルターをめぐるワークショップ
「紙のシェルターを組み立てよう!」を
県立美術館 まちなか支局前のガレリア竹町ドーム広場内で
開催しました。

f:id:machinaka0407:20140307195451j:image:w360
県立美術館とOPAMフェスタイベントの紹介をしながら、
県立美術館 設計者 坂 茂氏の難民シェルターを組立始めました!

f:id:machinaka0407:20140307195341j:image:w360
午前中は、大学生もボランティアで参加してくれましたよ!
街中の人たちも、「何ができるのかな?」と興味津々で見ていました。

f:id:machinaka0407:20140307195645j:image:w360
一般の方にも参加していただき、スタッフが説明をしながら楽しく
一緒に組み立てました。

f:id:machinaka0407:20140307195815j:image:w360
行き交う人々に、坂氏の活動や、難民シェルターの説明、
そして「近づいてさわってみてください」と呼びかけました。


f:id:machinaka0407:20140307200357j:image:w360
紙管を木製のジョイントでつなぎ、30分足らずでシェルターが
完成しました!
行き交う人々も、まちなかに突然現れたシェルターを驚いた様子で
見ていました。

f:id:machinaka0407:20140307200032j:image:w360
最後の解体作業まで一般の方々の参加を得て、ワークショップは
無事終了しました!
参加いただいた みなさんありがとうございました!

★リンク先★
県立美術館推進局

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

来年1月8日(水)に、今年度8回目となるサロントークを行います。
今回のテーマは「芸術会館 ラストコレクションの観どころについて」です。
芸術会館にて1月26日(日)まで開催中のラストコレクション展(後期)について、
担当学芸員が面白く、そして分かりやすくお話します。
詳細は以下の通りです。


「芸術会館 ラストコレクションの観どころについて」

日 時:平成26年 1月8日(水) 13:30~14:30
場 所:O-Labo(ガレリア竹町商店街内 まちなか支局より徒歩すぐ)
講 師:加藤 康彦(芸術会館 学芸課長)
対 象:一般
定 員:30名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
参加費:無料
申込方法:お電話又は、直接まちなか支局にて、イベント前日までにお申し込み
       ください。定員に達し次第締め切らせていただきます。
       (電話 097-560-0407)
       水曜日~日曜日 11時半~18時半
       ※月曜日、火曜日、祝日は受け付けできません。
        (ただし、祝日が、土、日の場合は開館)



★リンク先★
県立美術館推進局

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

12月4日(水)~15日(日)まで、県立美術館 まちなか支局では、
OPAMフェスタイベント ランプ・ハウス・プロジェクト を開催しました!

期間中、多くの方々に参加していただき、思い思いの光の窓を作って
いただきました。
みなさんありがとうございました!

現在、スタッフが、みなさんに作っていただいた光の窓をつなぎ合わせ、
シェルターをおおう作業にとりかかっております!

12月18日(水)から「あかりの灯る家」がまちなか支局に登場しますので
是非、遊びにいらしてください!お待ちしております。
(点灯は25日まで)

f:id:machinaka0407:20140405160859j:image:w360

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

県立美術館 まちなか支局では、12月4日(水)~15日(日)までの
県立美術館プレイベント OPAMフェスタ 開催期間中、
どなたでも参加出来るワークショップを開催しております!

f:id:machinaka0407:20140405154615j:image:w360
かわいいお友達が、まちなか支局に遊びに来てくれましたよ!

f:id:machinaka0407:20140405154709j:image:w360
みんなで、黒い紙に釘や画鋲で穴をあけて、思い思いの光の窓を
作りました!

光にかざしながら、「もう少しここに模様があるほうがいいかな?」と
確かめながら、楽しんで描いてくれましたよ!

どんな作品に仕上がったのかな?
f:id:machinaka0407:20140405154738j:image:w360

f:id:machinaka0407:20140405154758j:image:w360
みなさんに作っていただいた光の窓をつなげてシェルターを
おおい、12月18日から「あかりの灯る家」が支局に登場します。
(点灯は25日まで)

みなさん、是非、光の窓を作りに遊びにいらしてください!
お待ちしております♪

★リンク先★
県立美術館推進局

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。