QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

毎月竹町商店街内や中央町、府内町の通り沿い、店先を楽しませてくれているまちなかアートギャラリーのことは、ご存知の方も多いと思います。学生さんの作品を鑑賞しながら街を歩くのも楽しいですね。MAPがあるのでぜひご活用下さい。

さて今月はまちなか支局にも作品を展示しています。
絵画作品が多い中、まちなか支局はいつも立体作品をお借りしています。
f:id:machinaka0407:20130301113718j:image:w360


夢がいっぱい詰まった、可愛らしいお菓子の作品です。
ぱっと目を引く明るい色味が、春を連れてくるようです。
f:id:machinaka0407:20130301113737j:image:w360


足を止めて観ていく方も多いですよ。展示台まで可愛いです。
f:id:machinaka0407:20130301113757j:image:w360

こちらの作品は、大分県立大分舞鶴高校の2年生、高山悠希さんの作品です。タイトルは「SAKURAINBOW」です。
ご本人のコメントに、『大好きな「お菓子」と「桜の花びら」をイメージしました。制作している時からすごく楽しく、ワクワクした』とあります。
作品からも、大好きなものを作った、楽しくて仕方ない!というような愛情が伝わってきます。
本物そっくりにできていますよ。ぜひ一度ご覧ください。


★リンク先★
県立美術館推進局

まちなかアート情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。