QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

10月27日(土)に、ワークショップfor Kidsを開催しました。
「竹場で遊ぼう」というテーマのもと、本物の竹に触れたり、竹の造形玩具「テンタ」で遊んだりしました。大分は別府の竹工芸が有名なので、竹はなんとなく馴染みのあるものではないでしょうか。

本物の竹に出会い、竹ひごの作り方などを学びます。
f:id:machinaka0407:20121027013718j:image:w360

その竹ひごを使った玩具、テンタに出会います。
自分でつなぎ方を考えて造形していきます。ここが難しいところでもあり、楽しいところでもあります。
f:id:machinaka0407:20120922061244j:image:w360f:id:machinaka0407:20120922062656j:image:w360

うまくつなぎ合わせて、生きもののような形を作ることもできます!
f:id:machinaka0407:20121027021251j:image:w360

この小さなテンタを自由に組み合わせたり積み上げたりして、様々な形を表現します。
こんなに高く積み上がりました!
f:id:machinaka0407:20120922065948j:image:w360

ぴーす♪
f:id:machinaka0407:20121027022336j:image:w360

こうした温かみのあるおもちゃで遊ぶのもいいですね!
子どもからお年寄りまで遊べるおもちゃ、テンタを見に、ぜひまちなか支局に遊びに来てください。

リンク
県立美術館推進局

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。