QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
開催日時:2014年12月21日(日) ①14時~15時半 ②15時半~17時
場   所:県立美術館まちなか支局
参 加 者:16名

12月21日(日)に、大分県立美術館OPAM(オーパム)は『ファブラボ大分』とのコラボワークショップ、「クリスマスカードをつくろう!」を開催しました。多くの方にご参加いただきました!


報告書1
1.初めにまちなか支局のスタッフからOPAMについての告知と、ファブラボ大分のスタッフからはファブラボや3Dについての説明がありました。

報告書2
2.参加者はファブラボ大分の専門スタッフ指導のもと、シールのデザインを作成していきます。

報告書3
3.ファブラボ大分が用意した、シート(5色)から自由に色を選びます。

報告書4
4.自分でデザインしたオリジナルのシールを、カッティングマシンで作っていきます。

DSCF5025.jpg
5.カッティングマシンで作成した、クリスマスデザインのシールが完成しました!次に、まちなか支局が用意したカードに貼っていきます。

報告書5
6.カードにシールを貼り、クリスマスカードを作っていきます。「OPAM×ファブラボ」のスタンプも刻印しました。

報告書6ー2
7.クリスマスカードの完成です!イベントの記念に写真をお持ち帰りいただきました!

報告書6
▲イベント当日、ファブラボ大分が用意した3Dプリンター。トナカイのオーナメントを作りましたよ!

ファブラボ
▲参加者へのプレゼント♪(3Dプリンターで作成したトナカイのオーナメントと、レーザー加工機で作成した写真立て)

寒い中、イベントにご参加いただいた方々。ファブラボ大分のみなさん。ありがとうございました!

年内のまちなか支局でのイベントは、これで最後となります。来年もまちなか支局では、楽しいイベントをご用意しております。是非、遊びにおいでください。お待ちしています!

.
ワークショップ開催報告 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。