QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
利岡コレクションは、関西で著名な現代美術コレクターとして知られる利岡誠夫(としおかのぶお)さんが、約30年間かけて収集したコレクションです。

南米オセアニアの人形や木彫像などプリミティヴな造形物からスタートし、抽象的な絵画や彫刻、写真などの現代美術に関心を移しながら収集した約400点の作品があります。利岡氏が独自の視点で面白いと感じたもので、自宅に飾って楽しむことができる大きさの作品が多いことも特徴で、2013年に大分県に寄贈されました。

この利岡コレクションのうち、2つの作品を県立美術館まちなか支局にてご覧いただけます。作品は、今後、定期的に、展示替えを予定しています。(前回の展示はこちら

ブログ使用2
▲画面右:
関係一質 Relation-Quality
河口 龍夫 1982年

ブログ使用3
▲画面左:
Work B-165
山田 正亮 1958年

この機会に、ぜひ本物の作品を観にいらっしゃいませんか?
皆さんのご来場を、心よりお待ちしております。  
------------------------------------------------------------
【場所】県立美術館まちなか支局
    大分市中央町1丁目5-2(竹町ドーム広場内帆船モニュメント北側の店舗です)
【開館時間】AM11:30〜PM6:30


check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.




.
まちなか支局の展示情報 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。