QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
5月26日(土)に支局開局後初のイベントを行いました。今回の対象は小学生の方々で、アートカードを使って作品の中に描かれている生き物を探して遊びました。8名のお友達が参加してくれました。アートカードは芸術会館が持っている美術作品のカードです。このカードを使って、作品を観る、感じる面白さを体験しながらコミュニケーション能力や鑑賞力を養います。みんな一生懸命絵の中に隠れた生き物を探していました。見つけたら嬉しそうに見せてくれましたよ。大人には動物に見えない絵でも、子どもたちの目には色々な生き物に見えてきます。子どもたちの感性には驚かされます!絵の見方に正解はなく、観る人の自由なのですね。いっぱい生き物を見つけた後は、その中でお気に入りの一枚を選んでもらって壁に飾っています。壁全体が一つの作品のようです。こうやって楽しみながら美術作品に触れ、芸術をもっと身近に感じていただけたら嬉しいです。今後も楽しいイベントを色々計画していますので、皆さまのご参加をお待ちしています。随時このブログや支局でご案内しますので、どちらもお気軽に覗いて行って下さい♪
★次回のイベントのご案内★○まちなかサロントーク「南画ち何がおもしれぇんかい?」 日 時:平成24年6月6日(水)13時30分~14時30分 場 所:県立美術館まちなか支局 2階 内 容:芸術会館で6月19日から開催される「平野五岳展」に先立ち、展覧会の見どころ、南画の面白さや平野五岳について、芸術会館学芸員がわかりやすく解説します。 対 象:一般 定 員:10名 申込方法:お電話にてイベント前日までにお申し込みください。 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。(電話 097-560-0407 支局閉館時は県庁美術館推進局 097-506-2088) お問い合わせ先:県立美術館まちなか支局 097-560-0407(火曜日~土曜日 11時~17時)
ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。