QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1月21(火)から県立美術館 建設工事現場の仮囲いで
第3期「工事囲いアート」が始まりました!

f:id:machinaka0407:20140120141830j:image:w360

今回は、大分県在住または大分県出身の大学生、短期大学生、
専門学校生、一般の方を対象に作品を募集し、21作品の
応募がありました。
その中から8作品が選ばれ、仮囲いパネル(現場の周囲を覆っている
パネル)に、約幅3m×高さ2mの大きさで拡大し、展示しています。

f:id:machinaka0407:20140120142940j:image:w360

4月中旬まで展示していますので、
迫力ある作品を是非ご覧ください。

また、県立美術館 まちなか支局では、1月22日(水)から
2月23日(日)まで応募のあった21作品すべての原画(写真)を
展示しています。
各作品について作者のコメントもご紹介していますので、
作品に込められた作者の思いも一緒にお楽しみいただけます。
まちなか支局にもおいでください。

★リンク先★
県立美術館推進局

OPAMのお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。