QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

12月7日(土)OPAMフェスタイベント 
Nomad-Museum 紙のシェルターをめぐるワークショップ
「変身シェルター」をアートプラザで開催しました。

f:id:machinaka0407:20140305082920j:image:w360
スタッフから、OPAMフェスタイベントや
県立美術館 設計者の坂 茂氏の紙管シェルターについて話をしました。
その後、講師から今日の流れについて説明がありました。

f:id:machinaka0407:20140305083137j:image:w360
7色から自分が好きな色を選び、それをメインカラーとして
個人シェルターに好きな世界を描きました!
自分の色を作っている人もいましたよ!

f:id:machinaka0407:20140305083221j:image:w360
参加してくれたお友達は、自分で描いた個人シェルターの中に入り、
会場や外を歩いてみました。
すっかり、自分の世界を楽しんでいましたよ!

f:id:machinaka0407:20140305083309j:image:w360
全員で協力しながら、紙管シェルターを組み立てました。

f:id:machinaka0407:20140305083400j:image:w360
お友達が描いた個人シェルターを、虹の配色順に1つに
つなぎ合わせて、紙管シェルターを覆いかぶせます。

f:id:machinaka0407:20140305083452j:image:w360
「変身シェルター」の完成です!
身体いっぱいで楽しみ、坂 茂氏の紙管シェルターに
親しめるワークショップとなりました!

★リンク先★
県立美術館推進局

OPAMのお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。