QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

平成27年春の大分県立美術館の開館に向けてのプレイベントを開催します。

「光の街をつくる」は県立美術館教育普及アドバイザーの榎本寿紀氏による
ワークショップです。
子どもたちとお母さんたちが一緒になって、牛乳パックを使ったランプで、
クリスマスにふさわしい光の街をつくります。
わくわく、どきどき、いろいろな絵が光の街に浮び上がります。

日時:12月20日(金) 13時~14時30分
場所:iichiko総合文化センター 地下1F映像小ホール
講師:榎本寿紀氏 (えのもと としき)
対象:未就学児 (4~6歳)とその保護者
定員:10組(20名)程度 申し込み締め切りました
参加費、材料費:無料
主催:公益財団法人 大分県芸術文化スポーツ振興財団

【申込先】大分県立美術館
お電話、FAXまたは下記メールアドレスまでお申し込み下さい。
申し込み時に、参加される方の氏名、年齢、当日の連絡先をご連絡下さい。
イベント前日までにお申し込みください。
定員に達し次第締め切らせていただきます。
電話:097-533-4501  担当/徳野、木藤
FAX:097-533-4567
mail:kito@opam.jp

★リンク先★
県立美術館推進局

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。