QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

10月20日(日)に、ワークショップ for Kids
「タイムカプセルカ―を作ろう!!」を開催しました!
今回の講師は、現在、まちなか支局1階に作品を展示中の
彫刻家 森 貴也さんです。

森さん

はじめに、「願い事」を書いて、カプセルに入れます。
次に、カプセルを開ける日を決めました!
カプセルを開ける日は、未来ナンバーとして、皮の
プレートに刻印しました♪

木選び

続いて材料置き場から、作りたい車のイメージにあった
木片を探します。木片は、立方体、直方体、円柱など
15種類あります。どれを選ぼうかな!

部品色塗り

選んだ木片に、絵の具で色を塗ります♪
刻印した未来ナンバーは、真鍮の釘で車の
前面(木片)に打ちつけて、車のナンバープレートと
しました!

ボンドでくっつける

絵の具が乾いたら、接着剤を使ってタイムカプセルカ―を
組み立てていきます。
制作年月日を入れた鉄のナンバープレートでカプセルの入り口を
封印しました。
次に開けるのが楽しみですね♪

色塗り

タイヤは、竹串とペットボトルキャップでつくります。
仕上げは、灰色の絵の具で、かすれた感じを表現したりして
古びた感じにしました。

ポーズ

「願い事」を乗せて、未来に向かって走るタイムカプセルカ―が完成しました!

2階展示

展示会場のまちなか支局2階には、未来道路が用意されており、みんな好きな場所に飾って鑑賞しました!是非、みんなの願いを乗せたタイムカプセルカ―をご覧ください!

★リンク先★
県立美術館推進局

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。