QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

県立美術館 まちなか支局に、
「大分県内の美術館・博物館を紹介するコーナー」が出来ました!

コーナー

外観

今回は、竹田市立歴史資料館を紹介しています。

資料館は、1階に「竹田の歴史と考古資料」を、
2階には、「歴史と文化」や「南画美術」を展示しています。

学芸員

資料館では、企画展として『田能村竹田と師友たちー詩学を中心に』が
10月27日まで開催されており、この展覧会を企画した入江主査から、
「田能村竹田(1777~1835)は、中国の新しい絵画を学びながら
自分なりに勉強し、消化して独自の画風を確立した。
江戸時代の中国文化に憧れて学びとろうとした時代的背景も
この展覧会で感じてもらいたい。」との説明がありました。

次の企画展は、大分県立芸術会館との連携事業として、
『渡辺拈華ー岡藩の絵師たち 2』(11月1日~12月15日)
を予定しているそうです。

竹田荘

竹田市の城下町を歩く前に、資料館で竹田市の歴史や文化そして
文人たちを学んでみませんか?
より一層、街の魅力を感じてもらえると思います!


県立美術館 まちなか支局では、
これから、県内の美術館、博物館を順次訪問し、
その報告書や各館のパンフレット、観光パンフレット等
展示して紹介していきますので、ぜひご覧ください!
お待ちしております!


★リンク先★
県立美術館推進局

まちなか支局の展示情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。