QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
新生・大分県立美術館【OPAM】の頭文字「O」に、
“つながる・広がる・輪になる”の思いをのせて。

 
大分県が誇る竹工芸品、その素材の美しい「竹」を用いて、みなさんと一緒に作品を制作する参加型アートプロジェクトを開催します。

詳しくはこちら↓
参加型アートプロジェクト「結んでつないで 〜OPAMの輪〜」のお知らせ


check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!



.
スポンサーサイト
まちなか支局の展示情報 | コメント(0)
県立美術館まちなか支局は、通常、月曜日と火曜日を休館日としています。
10月は、「第50回記念 大分県美術展」の開催に合わせ、10月13日(月・祝)は開館、15日(水)を休館といたします。
県美展を鑑賞される際には、まちなか支局にも、是非、お立ち寄りください。


check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.
支局のお知らせ | コメント(0)
県立美術館まちなか支局で開催中の「OPAM流 読書のススメ ~アートおすすめ本をまちなかで楽しもう~」では、新見館長のオススメ本を、展示書籍以外にもリストにしてご紹介しています。

カモシカ書店では、支局では展示していない書籍に焦点をあて、OPAMコーナーを設置しています。

新見館長オススメ本リスト
▲カモシカ書店-OPAMフェア-の様子

新見館長のオススメ本リストを見て、一瞬にして共鳴したカモシカ書店岩尾店長。今回のフェアコーナー設置に関しても、快く引き受けてくださいました。

棚2段目
▲棚2段目、右側部分。少しだけご紹介します。

新見館長著書
▲新見館長の著書もご紹介して頂いています。

志村ふくみ
▲館長オススメ書籍の中の一つ。著者の志村ふくみさんは、お父様が大分県出身、ご本人は滋賀県生まれの染織作家、1990年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されています。

館長オススメ本リスト
▲新見館長オススメ本リスト

カモシカ書店のOPAMコーナーは、日々成長していきます。今日なかったものが、ひょっとしたら明日見つかるかもしれません。

カモシカ書店は、竹町ドーム広場、いわお洋装店の2Fです。主に古書を取扱い、店内に入るとコーヒーの香りがお出迎えしてくれます。

少し涼しくなったこの時期に、温かい飲み物と一緒に、ご自分のアート本を見つけてみませんか。



check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.






まちなか支局の展示情報 | コメント(0)
県立美術館まちなか支局で開催中の「OPAM流 読書のススメ ~アートおすすめ本をまちなかで楽しもう~」。
企画協力をいただいたジュンク堂書店では、OPAMフェアが同時開催中です。

ジュンク堂書店-OPAMフェア-開催の様子
▲ジュンク堂書店-OPAMフェア-開催の様子
手前より「ジュンク堂書店オススメ」、「OPAM開館企画展関連」、「新見館長オススメ」の3つのコーナーがあります。

ジュンク堂書店オススメ
▲手前:「ジュンク堂書店オススメ」コーナーでは、芸術、美術について分かりやすく説明した入門書を中心にご紹介しています。

開館記念企画展
▲真ん中:来春の開館企画展の関連書籍です。

新見館長厳選
▲奥:新見館長の厳選したおすすめの本が揃っています。

チラシとしおり
▲こちらでもチラシとしおりを無料でお持ち帰りいただけます。
(しおりは数に限りがありますのでお早めに!)

ジュンク堂書店は、フォーラス7F、フェアコーナーはエレベーターを降りてすぐ左側です。
芸術の秋にぴったりの一冊、この機会に探してみてはいかがでしょうか。



check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!



.
まちなか支局の展示情報 | コメント(0)
大分県立美術館OPAM(オーパム)グッズが完成しました!

IMG_0269.jpg
▲フリ-ペ-パ-・しおり・クリアファイル

クリアファイル
▲クリアファイル

クリアファイルのデザイン制作を担当したのは、OPAMのロゴマークを手掛けた「コミュニケーションデザイン研究所」です。裏には日本語、英語の二言語で展開され、県内外の方々はもちろん、世界に向けて発信することでよりグローバルな美術館への期待も感じていただけるのではないかと思います。

しおり
▲新見隆館長のドローイング(3パターン)のしおり

ウラ1
▲しおりのウラには開館記念展イベント情報が記載されています。

本・しおり

このグッズは、まちなか支局にて無料で配布しています。是非、みなさんお気軽にお立ち寄りください。お待ちしています!



check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.
OPAMのお知らせ | コメント(0)
県立美術館まちなか支局では、現在、読書の秋・芸術の秋をテーマに芸術関連の書籍をご紹介する「OPAM流 読書のススメ 〜アートおすすめ本をまちなかで楽しもう〜」を開催しています。(9月28日(日)まで)

全体- (1)
▲読書の秋、芸術の秋を楽しむ38冊を取り揃えました

全体(2)
▲自由に手にとって読んでいただけます!

新見隆 
▲大分県立美術館 新見隆館長がオススメするアート関連書籍 11冊

しおり付き2
OPAM開館記念展 作品関連書籍 11冊

番外編
▲OPAMの建築や設計者坂茂さんに関連する書籍4冊

ジュンク堂2
ジュンク堂書店がオススメするアート関連書籍 12冊
芸術分野の取扱書籍数が県内最大級のジュンク堂書店とコラボした充実の内容となっています。

ぜひ期間限定“まちなかアート図書館”で、プロがおすすめする芸術本から気になる1冊を見つけ、本を通してアートを楽しんでみませんか?皆さんのご来場を、心よりお待ちしております。       

ジュンク堂・かもしか
ジュンク堂書店さんカモシカ書店さんでもOPAMコーナーを設置していただいています。お気軽に足をお運びください。


------------------------------------
OPAM流 読書のススメ
〜アートおすすめ本をまちなかで楽しもう〜


【期間】2014年9月3日[水]〜28日[日]
【場所】県立美術館まちなか支局
    大分市中央町1丁目5-2(竹町ドーム広場内帆船モニュメント北側の店舗です)
【開館時間】AM11:30〜PM6:30


book-all.jpg
▲クリックで拡大します。


check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.
ワークショップ開催報告 | コメント(0)
「まちなかアートフルロードプロジェクト」関連イベント<カオカオ・ミュ-ジアム-DONNA->参加者募集中!(当日先着順)

カオカオ

日   時: 平成26年9月23日(火・祝) 午後1時~5時 (受付は午後0時半から)
場    所: 大分市美術館 (企画展示室・研修室)
講   師: 県立美術館教育普及グループリーダ-榎本寿紀
内   容: 顔を白く塗って、作品に登場する人のまねをして、その気持ちを表現します。
定   員: 20人(当日先着順)
対   象: どなたでも参加できます (ただし、小学生以下は保護者同伴)
料   金: 無料
受付場所: 大分市美術館・研修室前(レストラン側入り口右手)

この機会にぜひワクワクドキドキのOPAMワークショップに参加されませんか?
皆様のご参加をお持ちしております。

--------------------------------------
【お問い合わせ先はこちら】
大分市美術館
〒870−0835大分市大字上野865番地
TEL:097−554−5800

--------------------------------------

check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.
ワークショップ情報 | コメント(0)
開催日時:2014年9月5日(金)19時半~21時
場   所:県立美術館まちなか支局
参 加 者:21名

9月5日(金)に、大分県立美術館OPAM(オーパム)は大分朝読書コミュ二ティ"BunDoku"(ブンドク)とのコラボレーションイベント~あなたがアートを感じる一冊~を開催しました。平日の夜にも関わらず、多くの方にご参加いただきました!

普段は、ジャンルの制限なく「各々オススメ本を紹介する」場であるBunDokuさんですが、大分県立美術館OPAMとのコラボレーション企画ということで、「アートを感じる1冊」というテーマを指定していただきました。

挨拶1
1.初めに、BunDoku主催者から、BunDokuについての紹介と、会の進行について説明がありました。


全体2(OPAM×利岡コレクション入り)
2.参加者は4つのテーブルに分かれ、各テーブル毎にBunDokuのファシリテータが中心となり会を進行していきます。


④ー4
3.それぞれが持参した「アートを感じる1冊」について、自分の思い思いの気持ちを熱く語っていきました。


③ー1
4.「アート」を感じるポスターを持参している参加者もいました!みんな興味津々に見ていました。


IMG_9851.jpg
5.持ち寄った本を参加者同士で交換しながら、様々な感想を出し合いました。中には、メモを取りながら、「今度読んでみよう!」と話がはずんでいましたよ。

初めて会う参加者同士ですが、「アートを感じる1冊」を通して話を進めて行くうちに、お互い一気に距離が縮まったようです。


OPAMについて
6.最後に、大分県立美術館の副館長から、大分県立美術館の情報やまちなか支局にも展示している利岡コレクションについての説明がありました。


本の紹介1
7.「アートを感じる1冊」をテーマにすることで、小説や、図録、ポスター、漫画等様々なジャンルの出会いがありました。


ご参加いただいたみなさん。
九重町図書館からかけつけてくださった、司書さん、利用者のみなさん。
イベント開催中、「なにかおもしろいイベントをやっているね!今からでも参加できるかな?」と声をかけてくださった方々。
身近な生活の中にも、「アート」があることに改めてきづかせてくれたBunDokuファシリテータのみなさん。

ありがとうございました!

まちなか支局では、9月28日(日)まで「OPAM流読書のススメ」を開催しています。
期間限定の"まちなかアート図書館" で、プロがおすすめする芸術本から気になる1冊を見つけ、本を通してアートを楽しみませんか?
まちなか支局でお待ちしています。

check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!

.
ワークショップ開催報告 | コメント(0)
昨年度、大分県に寄贈された利岡誠夫(としおか のぶお)氏のコレクション。化学者である利岡氏が収集した、生活に根差した造形物や現代美術など約400点によって構成されています。

利岡氏は南米やオセアニアなどの人形や木彫像などのプリミティヴな造形物の収集からスタートし、やがて抽象的な絵画や彫刻などの現代美術へとその関心が移っていきました。その作品群には、構図や描写などの技法的な力以上に、沸き起こる創造の想いが支持体や立体物の素材にあらわれ、その素朴さの中に作者の想いを鮮明に映し出す共通性をみることができます。

この利岡コレクションのうち、2つの作品を県立美術館まちなか支局にてご覧いただけます。作品は、今後、毎月1回、展示替えを予定しています。


鑑賞中


おうち
おうち
坂井 淑恵
2012年 油彩・カンヴァス 65.7×53.0cm
利岡コレクション(大分県所蔵)


ColorScape9.jpg
Color scape9
須田 真弘
2001年
油彩・カンヴァス 41.0×41.0cm
利岡コレクション(大分県所蔵)

--------------------

この機会に、ぜひ本物の作品を観にいらっしゃいませんか?
皆さんのご来場を、心よりお待ちしております。  


利岡コレクションは、現在開催中の『まちなかアートフルロードプロジェクト』でも多くの作品を観覧無料で見ることができます。会期は平成26年9月5日(金)~9月23日(火・祝)です。

詳しくは大分市ホームページをご覧ください。



check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.
まちなか支局の展示情報 | コメント(0)
新生・大分県立美術館【OPAM】の頭文字「O」に、
“つながる・広がる・輪になる”の思いをのせて。

 
大分県が誇る竹工芸品、素材の美しい「竹」を用いて、みなさんに一緒に作品を制作する参加型アートプロジェクトを開催します。

作品制作は、竹工芸作家の川島茂雄さんに指導いただき、どなたでも、短時間でもご参加いただけます。

まちなか支局で、作品を一緒に制作してみませんか?思いを繋げる作品づくりへのご参加、お待ちしております。

Opro_1.jpg

募集要項


------------------------------------
参加型アートプロジェクト
結んでつないで 〜OPAMの輪〜


◎竹をつないで「O」を作る
竹工芸作家・川島さん指導のもと、直径約180cmもの巨大な竹のオブジェを作り上げます。


【期間】2014年10月1日[水]〜13日[月]
【時間】AM11:30〜PM6:30 ※左記時間内にいつでも制作にご参加いただけます。
【場所】県立美術館まちなか支局
    大分市中央町1丁目5-2(竹町ドーム広場内帆船モニュメント北側の店舗です)
【対象】どなたでも ※小学生以下は保護者同伴
【申込】事前申し込みは不要です。


◎糸を結んで、「O」を彩る
「O」の巨大オブジェに毛糸を結びつけ、参加者全員の思いをつなぐことで作品を完成させます。


【日程】2014年11月初旬〜 
    ※詳しい日時は決定次第、OPAMのHPやまちなか支局ブログでご案内します。
【場所】iichiko総合文化センター/2F
    大分市高砂町2−33
    ※県立美術館につながるペデストリアンデッキ近くに設置予定です。
【対象】どなたでも 
【申込】事前申し込みは不要です。随時参加できます。



<案内チラシ表面>
OprojectOL-omote.jpg

<案内チラシ裏面>
OprojectOL-ura.jpg
▲クリックで拡大します。


check!
アート情報を随時更新中!↓↓↓

大分県立美術館OPAM公式HP
「まちなかがアートに染まる秋」
ぜひご覧ください!


.
ワークショップ情報 | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。