QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

平成25年12月21日に、県立美術館 まちなか支局で
ワークショップ for KIds「紙のジオラマを作って、すてきなプレゼントを贈ろう!」
を開催しました!
講師は大分大学の大学院生です。

f:id:machinaka0407:20131221134412j:image:w360
1.はじめに、みんなで自己紹介をしました。その後、講師から
活動の流れを説明し、立版古について説明しました。
題材作品である、福田平八郎の「海魚」を見て、どんな魚が
見えるか意見を出し合いました。

f:id:machinaka0407:20131221140945j:image:w360
2.次に、カッターの使い方を練習をしました。
刃の向きや定規の使い方、手の置き方などを講師が
丁寧に指導しました。

f:id:machinaka0407:20131221141605j:image:w360
3.参加者は、用意された原画から、パーツを切り抜いて、
いきます。ここでは、平八郎の描いた「海魚」のモチーフの形に
注目させます。

f:id:machinaka0407:20131221145311j:image:w360
4.絵のパーツを重ねる順番を考えます。
魚の位置(前後関係)を想像力を働かせて自分で決めます。

f:id:machinaka0407:20131221151259j:image:w360
5.奥から手前へとパーツを重ね合わせていくと作品は完成に
近づきます!
作品を贈る相手のことをイメージし、メッセージを書き入れます。
みんな、だれにプレゼントを贈るのかな?

f:id:machinaka0407:20131221154135j:image:w360
6.絵画が立体的で奥ゆきのあるジオラマに変身しました!

福田平八郎と、その作品「海魚」に親しむワークショップになりました。
なお、「海魚」は、現在、県立芸術会館で開催中のラストコレクション展に
出品中です。

スポンサーサイト
ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

平成26年1月4日(水)から、プレイバック“OPAMフェスタ”展
を開催しています!

昨年、12月4日(水)~15日(日)のOPAMフェスタ期間中に開催した、
トークイベントや、ワークショップ、美術館建設工事現場見学会の様子を
写真や、映像などでご紹介しています。

f:id:machinaka0407:20140104183931j:image:w360


f:id:machinaka0407:20131204144401j:image:w360
12月4日(水)~15日(日)開催:
紙のシェルターをめぐるワークショップ 「ランプハウスプロジェクト」

f:id:machinaka0407:20140104184038j:image:w360
12月7日(土)開催:
紙のシェルターをめぐるワークショップ 「変身シェルター」

f:id:machinaka0407:20140104184937j:image:w360
平成25年12月15日(日)開催: 美術館建設工事現場見学会

OPAMフェスタに参加いただいた方も、参加いただけなかった方も、
このプレイバック展で一緒に振り返ってみませんか?
お待ちしています!

まちなか支局の展示情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

新しい年、平成26年がスタートいたしました。
大分県立美術館のオープンまで残すところ、1年余りとなり、
まちなか支局も、より多くの皆様に訪れていただける支局を目指して
楽しい企画・いち早い情報をお届けしていきます。
今年もまちなか支局、当ブログをよろしくお願いいたします!


新年最初の展示として、平成26年1月4日(土)から、
舞鶴高校美術部「あったかホーム  なつかしきふるさと大分」展を開催しています!

f:id:machinaka0407:20140105133604j:image:w360

これは、平成25年12月14日(土)に、コンパルホール市民プラザで開催した、
OPAMフェスタイベント 紙のシェルターをめぐるワークショップ 「ミュージアム・イン・シェルター」で
大分県立大分舞鶴高校の美術部の生徒さんが制作した作品をご紹介しています。

f:id:machinaka0407:20140108180518j:image:w360
                         2年 大崎 実登さん 「大仏」


f:id:machinaka0407:20140105152551j:image:w360
                     1年 後藤夢実さん  「関アジ・関サバ」


f:id:machinaka0407:20140106175649j:image:w360                               2年 但馬浩介    「姫島の海老」

ドライポイントという版画の技法を用いて表現した、
「大仏」「関アジ・関サバ」「姫島の海老」など
大分県内の名所・名物を16点展示しています。

f:id:machinaka0407:20140108151143j:image:w360

f:id:machinaka0407:20140108151352j:image:w360

f:id:machinaka0407:20140108190244j:image:w360

制作過程や、制作方法も写真やボードでご紹介しています。
また、ワークショップ当日の映像も放映しています。
どの作品も、とても精密で、大分の名所を描いた作品は自分が行ったかのように、
また、名物は「美味しそう!食べたい!」と思う作品ばかりです。

f:id:machinaka0407:20140104185306j:image:w360

この版画作品展を見ながら、一緒に大分の名所・名物を味わってみませんか?
高校生の大分への思いが込められた、この版画作品展は、1月19日(日)まで
開催しています。皆さまのお越しをお待ちしています!

まちなか支局の展示情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

大分県立美術館(OPAM)のホームページが開設されました!

オープニングページのデザインは、ロゴマーク(OPAM)をデザインした
コミュニケーションデザイン研究所(平野敬子・工藤青石氏)によるものです。
また、新見館長の美術館への想いを動画で紹介しています。


これから平成27年春のホームページの本格稼働に向け、
美術館の紹介、ニュース、コレクション、建設現場の状況等を
さらに充実していきますので、ぜひご覧ください。

◎ホームページアドレス http://www.opam.jp/

まちなか支局では、コミュニケーションデザイン研究所のお二人が
手掛けられた作品集を展示しております。ご自由にお読み頂けますので
来局の際にスタッフへお声掛けください。


★リンク先★
県立美術館推進局

OPAMのお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。