QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

12月4日(水)~15日(日)まで、県立美術館 まちなか支局では、
OPAMフェスタイベント ランプ・ハウス・プロジェクト を開催しました!

期間中、多くの方々に参加していただき、思い思いの光の窓を作って
いただきました。
みなさんありがとうございました!

現在、スタッフが、みなさんに作っていただいた光の窓をつなぎ合わせ、
シェルターをおおう作業にとりかかっております!

12月18日(水)から「あかりの灯る家」がまちなか支局に登場しますので
是非、遊びにいらしてください!お待ちしております。
(点灯は25日まで)

f:id:machinaka0407:20140405160859j:image:w360

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

12月21日(土)にワークショップを行います。
対象が「小学5,6年生」から「小学4年生~一般」に変更となりましたので
再度、募集いたします。

ワークショップ
「紙のジオラマを作って、                                                                       

        すてきなプレゼントを贈ろう!」


日 時:12月21日(土) 13時30分~15時30分(全1回) 所要時間 2時間
場 所:県立美術館 まちなか支局(大分市中央町1丁目5-2)
内 容:美術館所蔵の絵画(平面)を、パーツに分解して、それらを組み立てて
     立体にします。     
対 象:小学4年生~一般(親子での参加も可)
定 員:6名


※参加無料です。教材などは、まちなか支局で準備いたします。
  汚れてもよい服装、タオルなどご準備ください。

※今回のワークショップは記録映像としての撮影が入ります。
  当日、受付にて撮影に関するご承許を保護者の方に確認させていただきます。

申込方法:お電話又は、直接まちなか支局にて、イベント前日までにお申し込み
       ください。定員に達し次第締め切らせていただきます。
       (電話 097-560-0407)
       水曜日~日曜日 11時半~18時半
       ※月曜日、火曜日、祝日は受け付けできません。



★リンク先★
県立美術館推進局

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

11月16日(土)にワークショップ for Kids
「ニャンコずもうであそぼう!」を開催しました。講師が紙芝居やこども用のパンフレットを使って、朝倉文夫の紹介をしました。

8623.jpg

次に今日の流れと注意事項を伝えました。朝倉文夫が好きだった「猫」の形をした台紙に
色を塗り、切り抜いて紙相撲を楽しみます。

f:id:machinaka0407:20131116133707j:image:w360

クレヨンでそれぞれ自由にイメージを膨らませて
色を塗ります。どんな猫力士になるのかな?

f:id:machinaka0407:20131116155151j:image:w360

色を塗った猫力士と猫耳をキリトリ線に沿って切り抜きます。

猫耳にゴムをつけたら完成です!
ドット柄やレインボーカラーなど、個性的な猫
力士になりました!
その後、猫力士にそれぞれ名前をつけたら…

IMG_8641.jpg

「ニャンコずもう まちなか支局場所」の開幕です!
東と西にわかれて全員と対戦しました。
土俵を叩く音が支局中に響き渡り、たいへん白熱した
取り組みとなりました。

最後にまちなか支局1階に展示していた朝倉文夫の
ブロンズ像を鑑賞し、朝倉作品に親しむワークショップ
となりました。

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

12月4日(水)~15日(日)までの
県立美術館プレイベント OPAMフェスタ開催期間中、
商店街の3つの書店で、坂 茂(ばん しげる)を中心に、
建築関連書籍を紹介する特設コーナーを設けています。


f:id:machinaka0407:20140405155609j:image:w360
晃星堂書店 大分中央町店 TEL 097-533-0231


f:id:machinaka0407:20140405155740j:image:w360
明屋(はるや)書店 セントポルタ店 TEL 097-532-4343


f:id:machinaka0407:20140405155803j:image:w360
ジュンク堂書店 大分店 (大分フォーラス7階) TEL 097-536-8181



f:id:machinaka0407:20140405155828j:image:w360
そして、
県立美術館 まちなか支局でも、坂 茂の書籍を
自由に読んでいただけるコーナーを設置しております。
この機会に、坂茂の世界を一緒に楽しんでみませんか?
まちなか支局で、お待ちしております!

まちなか支局の展示情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

県立美術館 まちなか支局では、12月4日(水)~15日(日)までの
県立美術館プレイベント OPAMフェスタ 開催期間中、
どなたでも参加出来るワークショップを開催しております!

f:id:machinaka0407:20140405154615j:image:w360
かわいいお友達が、まちなか支局に遊びに来てくれましたよ!

f:id:machinaka0407:20140405154709j:image:w360
みんなで、黒い紙に釘や画鋲で穴をあけて、思い思いの光の窓を
作りました!

光にかざしながら、「もう少しここに模様があるほうがいいかな?」と
確かめながら、楽しんで描いてくれましたよ!

どんな作品に仕上がったのかな?
f:id:machinaka0407:20140405154738j:image:w360

f:id:machinaka0407:20140405154758j:image:w360
みなさんに作っていただいた光の窓をつなげてシェルターを
おおい、12月18日から「あかりの灯る家」が支局に登場します。
(点灯は25日まで)

みなさん、是非、光の窓を作りに遊びにいらしてください!
お待ちしております♪

★リンク先★
県立美術館推進局

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

いつもまちなか支局のイベントにご参加いただきありがとうございます。
支局にて展示させていただいていた作品の返却を行います。
受け取りに来ていない方は、お手数ですが
12月27日(金)の17時半までに
支局まで受け取りにおいでください。


連絡先
県立美術館 まちなか支局 097-560-0407
       水曜日~日曜日 午前11時半~午後6時半
       ※月曜・火曜・祝日はお休みです。
       (ただし祝日が、土・日の場合は開館)


★リンク先★
県立美術館推進局

支局のお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

平成27年春の大分県立美術館の開館に向けてのプレイベントを開催します。

「あなたも即興演奏家」ワークショップはこどものための
音のワークショップです。身の回りにある音がなるものを使って、
音の中で体を動かしてみましょう。さらに竹を使って自然の
音色を楽しみ、自由に踊りましょう! 日時:平成25年12月21日(土)13時~16時
場所:大分県立芸術会館3階 講堂 
講師:多田正美氏(ただ まさみ)
対象:小学校3年生から5年生
定員:20名
参加費、材料費:無料
主催:公益財団法人 大分県芸術文化スポーツ振興財団  大分県立芸術会館
共催:大分県

※参加ご希望の方は、気になる音・好きな音が鳴るものを一つ
  会場にお持ちください。
 (例)普段使っているコップ、自然の石や木、空き缶やペットボトルなど、
  叩いて音の出るものなら、何でも結構です。
※動きやすい軽装でお越し下さいますようお願いします。
※保護者、同伴者の方の見学大歓迎です。

【申込先】大分県立美術館
お電話、FAXまたは下記メールアドレスまでお申し込みください。
申し込み時に、参加される方の氏名、学年、当日の連絡先をご連絡下さい。
イベント前日までにお申し込みください。
定員に達し次第、締め切らせていただきます。
電話:097-533-4501  担当/徳野、木藤
FAX : 097-533-4567
Mail: kito@opam.jp 

★リンク先★
県立美術館推進局

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

平成27年春の大分県立美術館の開館に向けてのプレイベントを開催します。

「光の街をつくる」は県立美術館教育普及アドバイザーの榎本寿紀氏による
ワークショップです。
子どもたちとお母さんたちが一緒になって、牛乳パックを使ったランプで、
クリスマスにふさわしい光の街をつくります。
わくわく、どきどき、いろいろな絵が光の街に浮び上がります。

日時:12月20日(金) 13時~14時30分
場所:iichiko総合文化センター 地下1F映像小ホール
講師:榎本寿紀氏 (えのもと としき)
対象:未就学児 (4~6歳)とその保護者
定員:10組(20名)程度 申し込み締め切りました
参加費、材料費:無料
主催:公益財団法人 大分県芸術文化スポーツ振興財団

【申込先】大分県立美術館
お電話、FAXまたは下記メールアドレスまでお申し込み下さい。
申し込み時に、参加される方の氏名、年齢、当日の連絡先をご連絡下さい。
イベント前日までにお申し込みください。
定員に達し次第締め切らせていただきます。
電話:097-533-4501  担当/徳野、木藤
FAX:097-533-4567
mail:kito@opam.jp

★リンク先★
県立美術館推進局

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

11月6日(水)に、県立美術館 まちなか支局 初の
イブニングサロントークが開催されました!
平日の夜にも関わらず、多くの方にご参加いただきました!
講師は、美術家 森 貴也氏と朝倉文夫記念館 学芸員 佐藤 摂子氏です。

f:id:machinaka0407:20131106192024j:image:w360

初めに、コーディネーターから講師の紹介と
本日の流れ等の説明がありました。

IMG_8471.jpg

森氏からは、自身の幼少期の頃の話が語られました。
また、森氏が彫刻家を目指すきっかけとなった
アジア彫刻展について、佐藤学芸員から
説明がありました。

f:id:machinaka0407:20131106192938j:image:w360

スタッフから、「彫刻」と「彫塑」の違いなど、
参加者(一般人)にわかりやすい基本的な美術知識の説明が
ありました。

参加者はメモを取りながら熱心に聞いていましたよ!

森氏が今年、UBEビエンナーレで、宇部マテリアルズ賞を
受賞した作品について制作過程の映像と、作品設計図等
を見せながら説明します。

f:id:machinaka0407:20131106194636j:image:w360

作品の搬入・設置の苦労話と面白さ、将来構想など
語っていただきました。
参加者との意見交流でも盛り上がりました!

IMG_8492.jpg

最後に、佐藤学芸員からは、まちなか支局で展示初日だった
朝倉文夫記念館の作品の紹介と、スタッフからは、
県立美術館のPRを行いました。

イブニングサロントーク終了後、希望者には、
まちなか支局で、朝倉文夫記念館の作品をご覧いただきました!

多くの方にご参加いただき、ありがとうございました!

イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。