QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

髙山辰雄の生誕100年を記念して、平成24年12月20日~平成25年2月3日の期間、大分市美術館及び大分県立芸術会館にて「髙山辰雄展」を同時開催します。その関連イベントとして、両館による連続講座を実施します!
代表作品に焦点をあて、鑑賞のポイントや作品の見方を分かりやすく説明する他、さらに作家の生き方に焦点をあて、「制作エピソード」や「髙山辰雄の言葉」など、知られざる一面も紹介します。

★講座のテーマ★
講座1 テーマ:「心の目で描け!若き髙山の挑戦」(画業の前半)
     日 時:12月4日(火)14時~15時
     会 場:O-Labo
     講 師:大分市美術館 大神健二 学芸員

講座2 テーマ:「生命(いのち)の賛歌」(画業の後半)
     日 時:12月5日(水)14時~15時
     会 場:O-Labo
     講 師:大分県立芸術会館 吉田浩太朗 学芸員

※1日だけの参加でも楽しめます。
 2日連続だと髙山辰雄作品の鑑賞がもっと楽しくなります。


参加費無料、当日参加可となっています。興味のある方、お時間のある方、せひご参加ください!
O-Laboの住所
大分市中央町2-8-1(ガレリア竹町内)



リンク先
県立美術館推進局

スポンサーサイト
イベント情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

豊後大野市にある朝倉文夫記念館で、10月14日~11月25日まで、「おおいた子ども彫刻展」(第11回アジア彫刻展関連事業)が開催されました。そちらでの入賞作品9点を、現在まちなか支局にて展示中です。
今回のテーマは「動物」でした。どの作品も躍動感があり、小・中学生の豊かな感性が感じられるすてきな作品ばかりです。
12月28日(金)まで展示しています。ぜひ観に来てください。
どの作品も、今にも動き出しそうですよ。

f:id:machinaka0407:20121203144044j:image:w360


f:id:machinaka0407:20121203144034j:image:w360


リンク先
県立美術館推進局

ワークショップ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。